[ 電話鑑定期間限定料金 ]

選日

犯土

つち / ぼんど

庚午(かのえうま)から丙子(ひのえね)までの7日間を大犯土(おおつち)、戊寅(つちのえとら)から甲申(きのえさる)までの7日間を小犯土(こつち)という。

その間の丁丑(ひのとうし)を間日(まび)、犯土間日、中犯土といい、この日は犯土には含まれず、犯土の禁忌は存在しない。犯土の間は、土堀り、穴掘り、建墓、種まきなど土を犯す行為はすべて慎まなければならない。


TOP