[ 電話鑑定期間限定料金 ]

選日

天一天上

てんいちてんじょう

陰陽道(おんようどう)で、天一神(なかがみ)が天に上がる癸巳(みずのとみ)の日から戊申(つちのえさる)の日までの16日間。

この期間は、方角の禁忌がないので、何処へ出かけるにも吉となる。ただしこの16日間は、天一神が天に上るかわりに、天一の火神といわれる日遊神(にちゆうしん)が地におりて、人家にとどまり祟りをするので、この期間は屋内を清潔にしなければならない。


TOP