七十二候

立春

りっしゅん

[ 初候 ]東風解凍
[ 読み ]こちこおりをとく
[ 意味 ] 東風が厚い氷を解かし始める

[ 次候 ]黄鶯睍睆
[ 読み ]うぐいすなく
[ 意味 ] 鶯が山里で鳴き始める

[ 末候 ]魚上氷
[ 読み ]うおこおりをいずる
[ 意味 ] 割れた氷の間から魚が飛び出る

Top