七十二候

小寒

しょうかん

[ 初候 ]芹乃栄
[ 読み ]せりすなわちさかう
[ 意味 ] 芹がよく生育する

[ 次候 ]水泉動
[ 読み ]しみずあたたかをふくむ
[ 意味 ] 地中で凍った泉が動き始める

[ 末候 ]雉始雊
[ 読み ]きじはじめてなく
[ 意味 ] 雄の雉が鳴き始める

TOP