MENU

▲ TOP

あぷらぼ

六十干支

六十干支

六十干支は、陰陽の干支同士を組合せて六十の干支とする日の数詞で、後に年、月、時刻、方位にも用いられます。
60歳を祝う還暦は、この六十干支を一巡し、生まれたときの暦(干支)に還ることを祝うものです。別称:本卦還り。

六十干支一覧
甲子 こうし 甲申 こうしん 甲辰 こうしん
きのえね きのえさる きのえたつ
乙丑 いっちゅう 乙酉 いつゆう 乙巳 いつし
きのとうし きのととり きのとみ
丙寅 へいいん 丙戌 へいじゅつ 丙午 へいご
ひのえとら ひのえいぬ ひのえうま
丁卯 ていぼう 丁亥 ていがい 丁未 ていび
ひのとう ひのとい ひのとひつじ
戊辰 ぼしん 戊子 ぼし 戊申 ぼしん
つちのえたつ つちのえね つちのえさる
己巳 きし 己丑 きちゅう 己酉 きゆう
つちのとみ つちのとうし つちのととり
庚午 こうご 庚寅 こういん 庚戌 こうじゅつ
かのえうま かのえとら かのえいぬ
辛未 しんび 辛卯 しんぼう 辛亥 しんがい
かのとひつじ かのとう かのとい
壬申 じんしん 壬辰 じんしん 壬子 じんし
みずのえさる みずのえたつ みずのえね
癸酉 きゆう 癸巳 きし 癸丑 きちゅう
みずのととり みずのとみ みずのとうし
甲戌 こうじゅつ 甲午 こうご 甲寅 こういん
きのえいぬ きのえうま きのえとら
乙亥 いつがい 乙未 いつび 乙卯 いつぼう
きのとい きのとひつじ きのとう
丙子 へいし 丙申 へいしん 丙辰 へいしん
ひのえね ひのえさる ひのえたつ
丁丑 ていちゅう 丁酉 ていゆう 丁巳 ていし
ひのとうし ひのととり ひのとみ
戊寅 ぼいん 戊戌 ぼじゅつ 戊午 ぼご
つちのえとら つちのえいぬ つちのえうま
己卯 きぼう 己亥 きがい 己未 きび
つちのとう つちのとい つちのとひつじ
庚辰 こうしん 庚子 こうし 庚申 こうしん
かのえたつ かのえね かのえさる
辛巳 しんし 辛丑 しんちゅう 辛酉 しんゆう
かのとみ かのとうし かのととり
壬午 じんご 壬寅 じんいん 壬戌 じんじゅつ
みずのえうま みずのえとら みずのえいぬ
癸未 きび 癸卯 きぼう 癸亥 いがい
みずのとひつじ みずのとう みずのとい